スポンサードリンク

英会話 スクール 選び方



英会話を学ぼうと決めても、いざとなるとどこの英会話スクールを選んだらいいのか悩みますよね。授業料が安いから、テレビでCMしてるからなんてことだけで選んだら、あとで後悔することになるかもしれませんよ。英会話スクールの選び方がよくわからない方は、まずポイントを押えてみることです。

英会話スクールにはECC、Gaba、シェーン、ベルリッツ、イーオンなど、大手フランチャイズ型から個人経営までたくさんのスクールがあります。英会話スクールの選び方は、個人個人の目的や予算、住んでいる地域などによって変わってくると思います。英会話スクールの選び方として、まずは自分が重視するポイントを決めておくことが大切です。

英会話スクールの選び方のポントとしては、まず1レッスンあたりの値段の比較、月謝制の有無、チケット制の有無があります。また入会金や教材費、割引やキャンペーンはやっているか、レッスンの内容はもちろん要チェックですよね。自分が学びたいもの(一般英会話、旅行英会話、ビジネス英会話など)はあるか、プライベートレッスン、セミプライベートレッスン、グループレッスンなのか。クラス分けやレベルはどのように分けられているか、担任制かどうかもきちんと聞いておきましょう。仕事をしている方なら、急に仕事が入った時にレッスンの振り替えができるのかどうかも大切なポイントです。

あなたが重視するポイントはどれですか?あなたの重視するポント中心に各英会話スクールの比較をして自分にあったスクールを選びましょう。また、英会話スクールの選び方のポイントとして自分が通いやすいスクールということがあります。その他にも、英語の発音にこだわる人は英会話スクールの選び方のポイントにそのスクールがアメリカ英語重視なのかイギリス英語重視なのかについても入れておくといいでしょう。英会話スクールの授業料は、決して安いものではありません。途中で辞めてしまうなんてことのないように、英会話スクールの特徴を比べて、自分に合った教室を選んでくださいね。




posted by 言葉の勉強伝達人 at 17:15 | 英検
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。